12月12日に行われた3回目の”沖縄空手アカデミー”。

毎回そうだが、今回もまさに”目から鱗”の講演だった。

「琉球王国は武器を持たない平和の邦」という是まで漠然と伝えられてきた言説が、記録資料等を基に見事に覆させられた。 

著者

QdoMugen

剛柔流流祖・宮城長順、直弟子の宮里栄一に師事。 剛柔流流祖から三世代目にあたる。剛柔流一筋四十年。 沖縄の伝統空手が生涯武術として有効有用性なるか身をもって検証中。

コメントを残す