カメ―攻撃

稽古中、我々は良く2階から声をかけられ、「一寸休みなさい」とか、「食べてから帰りなさい」とかで、栄一先生に食事やビールをご馳走になった。

魚天ぷらが良く出た。

先生は、「君の住んでいる・・・では、こんな美味しいもの食ったこと無いだろう。遠慮しないで食べなさい。」とよく言っておりました。ところが、たまには、「あれっ!?」 と思うような場合があったのです。

・・・・・そうです、少し傷んでいたのです。 ァハハ・・(^д^;)

先生は先生で「ぬ~そ~が へーく かめ~ かめ~ 」とせっつくのです。でも、そんなこと先生には一言も言えません。おまけに全部片付けなければなりません。

・・・おわかりですネ。こういう場合こそ後輩の出番です。 (^_^;)

帰りは全員、ありがとうございました。

ご馳走様でした・・・でした。

著者

QdoMugen

剛柔流流祖・宮城長順、直弟子の宮里栄一に師事。 剛柔流流祖から三世代目にあたる。剛柔流一筋四十年。 沖縄の伝統空手が生涯武術として有効有用性なるか身をもって検証中。

コメントを残す